横浜「うんこミュージアム」ポスターの人(モデル)は若杉凩!デザインは誰が手がけた?

横浜駅に誕生する複合型体験エンターテインメントビル「アソビル」は、2階の常設体験イベントフロア内に「うんこミュージアム YOKOHAMA(よこはま)」を2019年3月15日(金)にオープン!

うんこをテーマにした世界初のアミューズメント空間で、先日公開されたポスターでは、劇団ひまわり所属の女優・若杉凩(わかすぎこがらし)がモデルを務めていることがわかりました。ここでは、気になる「うんこミュージアム YOKOHAMA(よこはま)」についてと、2017年ミスidに輝いた経歴を持つ、若杉凩さんについてご紹介していきたいと思います。

「うんこミュージアム 」とは?

 

View this post on Instagram

 

メッチャ行きたい👀 #うんこミュージアム#横浜 #楽しそう

えみさん(@emy_yme0128)がシェアした投稿 –

「うんこミュージアム YOKOHAMA」の4つの空間では、様々な“ウンターテインメントコンテンツ”を用意。

うんこをただ見るだけではなく、兄弟オブジェからうんこが飛び出す「うんこ広場」、可愛くてキラキラしたうんこが並ぶ「ウンスタジェニックエリア」、うんこの歴史や世界のうんこ事情を知ることができる「ウンテリジェンスエリア」など4つの空間で構成されます。触って、叫んで、戯れて、撮影もできる新感覚の体験型展示となっているようです。

 

View this post on Instagram

 

うんこミュージアムYOKOHAMA開催決定💩 横浜駅直通のエンタメビル「アソビル」に 面白法人カヤックとの共同企画による 「うんこ」をテーマにした世界初(!?)の アミューズメント空間が登場。 💫巨大オブジェからうんこが飛び出す「うんこ広場」 💫可愛くてキラキラしたうんこが 並ぶ「ウンスタジェニックエリア」 💫うんこの歴史や世界のうんこ事情を知ることができる「ウンテリジェンスエリア」 💫うんこのゲームが楽しめる「ウンタラクティブエリア」 子供はもちろん、大人も、国籍も関係なく うんこを通じた新しい体験を楽しんでいただけます! うんこミュージアムでしか聴けない オリジナルテーマソングの 💫トラック制作は 水曜日のカンパネラのケンモチヒデフミさん 💫作詞作曲はFrascoのすぃんやさん 💫ボーカルはFrascoの峰らるさんが担当 お楽しみに! 詳細&チケット購入はこのURLをコピー&ペースト http://bit.ly/2WV9Hm6 2019.3.15-17の3日間はオープン記念として オリジナルグッズ付きのウン試しチケットも。 チケット予約販売中です。 ハッシュタグは #うんこミュージアム 💩 #うんスタ映え 💩 なお、Twitterでは2/13 21:00までの期間限定で うんこミュージアムのチケットを100名様にプレゼントする フォロー&RTキャンペーン開催中です! ぜひTwitterでもアソビル公式アカウント @asobulid をチェック! ____ アソビル”@asobuild”は 2019年3月15日、横浜駅前にオープン予定の 複合型体験エンターテイメント施設「アソビル」の公式アカウント このアカウントでは、アソビルの進捗状況や、店舗の情報、横浜の魅力などをご紹介していきます。 . #横浜 #yokohama #アソビル #yokohamalife #うんこ #うんこマーク #女子大生 #横浜デート #デートスポット #横浜観光 #jk #jkブランド #ljk #fjk #sjk #面白法人カヤック #水曜日のカンパネラ #ケンモチヒデフミ #Frasco #峰らる #すぃんや #instagood #kawaii #cool #japan #女子大生の日常 #똥 #フォトジェニック

アソビル(ASOBUILD)さん(@asobuild)がシェアした投稿 –

うんこ広場(ボルケーノ)

巨大うんこオブジェからは定期的にうんこが噴火!

ウンタラクティブエリア

あなたのアクションにうんこが反応!うんこと戯れよう

ウンスタジェニックエリア

うんスタ映えするスポットの数々。輝いたり飛び交ったり、十人十色のうんこに出会えます。

ウンテリジェンスエリア


世界のうんこの歴史や、著名人が描いた数々のうんこ絵画を鑑賞する知的空間

テーマソングには水曜日のカンパネラ

また「うんこミュージアム YOKOHAMA」では、水曜日のカンパネラとFrascoのタッグによるオリジナル楽曲も作成。テーマソングのトラック制作には水曜日のカンパネラのケンモチヒデフミが、ボーカルはFrascoの峰らるが担当しています。

面白法人「カヤック」とは?

神奈川県鎌倉市に本社を置くWeb制作会社。通称面白法人カヤック。

学生時代の友人3人、貝畑(KAihata)、柳澤(YAnasawa)、久場(Cuba)で立ち上げ、それぞれの頭文字をとって社名となったようですが、過酷な環境下でも決して沈まない、狩猟に用いる皮貼の小船(カヤック)が理想とするイメージにピッタリということもあり、社名となったようです。

経営理念は「つくる人を増やす」

サイコロを振って給料を決めたり、社員の似顔絵を描いた漫画名刺を使っている会社としてテレビ番組などで紹介されることも多いようです。

アプリ制作などをしており、様々なジャンルのものを手掛けています。

ポスターの真ん中の人(中央のモデル)は若杉凩さん

若杉凩(わかすぎ こがらし/1998年10月16日生まれ/20歳)

 

View this post on Instagram

 

our moment . new visual for LITMUS seasonal . m / #若杉凩 . eye / maison lulu pinot dress / Her Praha #litmus #litmuslitmuslitmus

L I T M U Sさん(@litmuslitmuslitmus)がシェアした投稿 –

劇団ひまわりに所属。

2016年、講談社が開催したミスiD2017にて、「わたしはこの星で生き残る」賞に選ばれた。

2016年下旬から女優として主な活動を開始。

 

View this post on Instagram

 

#若杉実森

@ temptaintion_uがシェアした投稿 –

2017年12月1日に芸名を「若杉実森」から現在の名前に変えています。

2018年には全編ワンカット映画にも出演。

2016年には花柄ランタンさんのMVに出演。他にも様々なアーティストのMVに出演しています。

昨年ブレイクしたドラマ、「花のち晴れ~花男 Next Season~」のイメージソング、宇多田ヒカルさんの「初恋」のMVにも出演しています。

デザインは誰が手がけた?

それにしてもポスターデザインがとても素敵ですよね。

ポスターデザイン

わかり次第、追記いたします。

キャラクター「ウンベルト」とは?こっちは誰がデザイン?

うんこミュージアムの守り神、ウンベルト便座の上で宇宙の真理に思いを馳せる哲学者でもあります。座右の銘は「漏らしても慌てない」。腰痛持ちで滅多に活動しないため、彼から生み出されたミニうんこたちが主にミュージアムの安全を守ってくれています

こちらもデザインについてはわからなかったので、わかり次第、追記いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)