東京オリンピックチケット|購入・抽選申し込み・支払い方法!当選確率を上げる裏技まで

東京オリンピック2020チケットの発売が5月9日(木)に開始となりました!

ここでは、

  • 発売元の公式サイトへの登録&購入方法
  • 抽選チケット申し込み期間・方法・支払い方法(現金かVISAカードのみ)
  • 競技ごとの倍率と当選確率を上げる方法
  • 競技日程・価格一覧(値段は競技毎にいくらになるのか)
  • 購入枚数は30枚の枚数制限「結局、1人何枚まで買えるのか?」
  • 1枚 2020 円のチケットがある?
  • 倍率の低いねらい目の穴場競技と時間帯は?(随時更新予定)
  • いけなくなった場合のチケットキャンセル方法は?(随時更新予定)

など最新情報をまとめています。

抽選申込受付期間はいつからいつまで?抽選結果発表はいつ?|東京オリンピックチケット2020

チケットの抽選申込受付期間は以下の通りです。

抽選申込受付期間

抽選申込受付期間

抽選申込受付期間:2019年5月9日(木)〜5月28日(火)23:59まで
※日本国内にお住まいの方のみが、公式チケット販売サイトから申込・購入いただけます。
※日本国内以外からは申込・購入・支払手続はできません(各国・地域のNOCまたは公式チケット販売事業者を通じて購入下さい。)。
各国・地域のNOCまたは公式チケット販売事業者(別ウィンドウで開く)

東京オリンピックのチケットも、人気アーティストのライブチケットやイベント同様に、抽選先行発売を経て最後に一般発売(先着順)という流れになります。今回を除いたとして、①2019年秋〜「先着発売」、そして②2020年春〜「一般発売」がそれぞれ各1回ありますので、合計3回の申込のチャンスがあるという事になります。

抽選申込スケジュール

応募開始日の5月9日はサイトが混みあい1時間以上の待ち時間と表示されている方が、インスタグラムやTwitterなどのSNSでの投稿で多く見られました。12日現在は、スムーズにチケット予約できます。

  • 抽選申し込み(発売)から発表まで
  • 先着順発売から発表まで
  • 転売(リセール)まで

それぞれのスケジュールはご覧のようになっています。

  • STEP1
    抽選申込・受付開始
      2019年5月9日(木)10:00~公式サイトにてオンラインでの抽選予約受付開始。
  • STEP2
    抽選申込・受付終了
    5月28日(火)23:59で公式サイトにてオンラインでの抽選予約受付が終了。
  • STEP3
    抽選結果の発表と購入手続きの開始
    購入期間は6月20日(木)〜7月2日(火)です。抽選結果もおそらくは公式サイトにて発表があると思われます。
  • STEP4
    先着順の販売開始
    まだ日程は決まっていませんが、2019秋〜、先着順での発売も行っているようです。
  • STEP5
    販売所が設置・公式リセール転売サービスの開始
    2020年春〜、公式チケット販売所が東京都内に設置されるほか、限定でリセール転売サービスが展開されます。

抽選申込み

下記参照

公式チケット販売サイトはこちら

お届け・発券は2020年5月以降になる模様

発券自体は2020年5月以降になるようですので、受け取り方法の選択と時期にも注意してください。

注意
  • チケットの発券・お届けは2020年5月以降を予定。

リセール転売サイトとは?

MEMO
リセールサービスは、購入した競技の観戦に急遽行けなくなった場合、そのチケットを希望する方に定価にてチケットを再販できるサービスです。複数当選したチケットもリセールサービスを利用すれば、定価で売り渡す事ができるかもしれません。

リセール手順としましては、

①行けなくなった人=一定期間にリセール申込みを行う
②購入希望者=購入申込を行う(複数人いる場合は抽選の可能性あり)
③リセール希望者と購入希望者がいて成立します

注意
  • 購入希望者がいない場合は、リセール不可となりますのでご注意下さい
  • リセールが成立した場合は、出品者は成約手数料を支払う必要があります。(金額は未定)

購入・抽選申し込み・支払い方法|東京オリンピックチケット2020

気になる購入方法、抽選への申し込み(応募)方法ですが、第一回目オンラインでの販売は抽選方式で行われます。

購入までの流れはこちらです。

購入と抽選申込み方法

  • STEP1
    ①TOKYO2020ID登録

    ID登録はお名前・住所・電話番号などの個人情報を入力するだけで、登録ができます。電話は固定電話でも、携帯電話でも登録可能です。

    注意
    注意しなければならないのが、チケット購入の際、電話認証がありますので固定で登録の場合は電話をかけられる状況でないといけません。

    サイトへの登録とID発行はこちらから

  • STEP2
    希望競技、日程を申込み
    チケット受付開始後(5月9日~5月28日)申し込み期間中に販売サイトにて希望競技、日程を申込みとなります。

    チケットの種類と購入枚数|30枚の枚数制限「結局、1人何枚まで」

    MEMO

    チケットは大きく分けて、3種類あります。

    ① 開会式・閉会式のチケット
    ② 競技の決勝チケット
    ③ 各競技の予選チケット

    また、対象者として、

    ①「一般チケット」
    ②「車椅子ユーザーと同伴者のチケット」
    ③ファミリー向け(12歳未満の子ども、60歳以上のシニアの方、障がいをお持ちの方を1名以上含む家族やグループが対象)の「東京2020みんなで応援チケット」

    の3項目が用意されています。

    • 公式サイトでは、開会式・閉会式そして全競技含め、チケットが販売される単位としてセッションという言い方をしています。チケットの種類によって、もうしこめるセッション上限枚数には、2〜8枚までと制限があります。
    • チケットは最大1名義30枚までと応募可能枚数が決まっています。
    • 申込みには「カスケードサービス」を採用。これは、第1希望が落選の場合、第2希望を設定しておくと抽選対象となるサービス。
    • これにより、第1希望あたり30枚となっていて第2希望と合計申込枚数は最大60枚となります。ただし、当選枚数は最大30枚です。
    • また競技日程は決まっていますが、日本代表の出場日は未確定なので数ある日程から応募する日程を絞るのも難しいところです。
    注意
    • なお、複数のIDを取得し、抽選申込を行うことは禁止されています。
    • 上記の禁止行為が発覚した場合は、申込・当選・購入済のチケットを無効とさせていただく場合があります。またサービスの利用資格を停止する場合もあるようなので注意が必要です。

    もっと詳しく知りたい方は、こちら

  • STEP3
    抽選結果発表

    抽選発表はいつ?

    抽選結果発表は、6月20日(木)です。ここでの注意は特にありませんが、開会式と競技の観戦チケットを申し込んだけど、抽選結果が出てから、「全部当選しちゃったけど、やっぱり開会式だけ行こう!」といって当選したチケットのいいとこどりはできませんので、注意してください。

    いけなくなった場合のチケットキャンセル方法は?

    5月9日~5月28日の間でしたら一度申し込みが完了しても取り消しや人数の変更はできますが、28日を過ぎますと変更などはできなくなりますのでお気を付けください。 

  • STEP4
    先着順でチケットの販売開始

    購入開始はいつ?

    見事当選した方は、お支払いとなります。当選後の購入期間は6月20日(木)〜7月2日(火)です。先ほどもお話しした通り、当選したチケットのいいとこ取りはできませんので、7月2日までに当選したチケットの総額をお支払いください

  • STEP5
    お支払方法は現金かVISAカード

    お支払い方法(使えるクレジットカードブランド)

    お支払方法は、

    • チケットの購入
    • 会場での飲食物の購入
    • グッズの購入

    など会場内でも、現金かVISAカードの2通り!

    注意
    VISAはオリンピックの公式スポンサーのため、指定されているようです。VISA以外のクレジットカードは、チケット購入、東京オリンピックが開催される会場内でも利用ができません

    また、30万円未満は現金でもVISAカードでも大丈夫ですが30万円を超える場合はVISAカード払いのみとなるのでご注意ください。

    三井住友VISAカードへの申込みは公式サイトにて。

    支払い期限がすぎてしまった場合

    7月2日に支払が完了していない場合、チケットの当選は無効になります

    注意
    当選していけない場合、チケットを定価以上の転売をすることは禁じられており、今回特に徹底されています。また、今後先行販売などが始まったときに、そのIDから購入できなくなるといったこともあるようなので、申し込みの際に払える額のチケット枚数にするなどよく考えて応募したほうがよさそうです。

    国会では五輪準備に間に合わせるように「チケット不正転売禁止法」が成立。組織委はチケットの抽選結果の発表を同法施行日(6月14日)の後になる6月20日とし、高額の不正転売への罰則(1年以下の懲役や100万円以下の罰金)をダフ屋行為への抑止力に利用する。(引用:日経新聞

    2020年春以降に、公式転売サイトがオープンし、定価での売買ができるようになる予定です。応募しすぎてしまった場合・いけなくなってしまった場合は、公式サイトをご利用ください。

公式チケット販売サイトはこちら

倍率は?当選確率を上げる裏技をご紹介!|東京オリンピックチケット2020

当選確率をあげるためにはどうすればいいのでしょうか。

2つ方法がありまして、一つは倍率の低いチケットを申し込むことです。

方法①

人気の高い「開会式」他、倍率の高いチケットになると、A席で最大30万円の高値となっています。予約申込みの少ない、あるいは競技として人気の少ないチケットは、8000円以下となっていますので、後者を選ぶのが確率を高める方法のひとつ。

方法②

そして、泥臭いですが、家族や友人、知人にもIDを発行してもらい、自分が観戦したい枠のチケットを抽選予約してもらう方法です。

ただし、当たったけどいらないから払わないなどすると、今後先行販売などが始まったときに、そのIDから購入できなくなるといったこともあるようなので、申し込みの際に払える額のチケット枚数にするなどよく考えて応募したほうがよさそうです。

注意
  • なお、複数のIDを取得し、抽選申込を行うことは禁止されています。
  • 上記の禁止行為が発覚した場合は、申込・当選・購入済のチケットを無効とさせていただく場合があります。またサービスの利用資格を停止する場合もあるようなので注意が必要です。

 

View this post on Instagram

 

なんとか申込完了😅 #オリンピックチケット

paeonia777さん(@paeonia777)がシェアした投稿 –

お得な企画チケット「2020円でオリンピックを楽しめる?!」|東京オリンピックチケット2020

「東京2020みんなで応援チケット」とよばれるファミリー向け(12歳未満の子ども、60歳以上のシニアの方、障がいをお持ちの方を1名以上含む家族やグループが対象)グループチケットにも申込む事ができます。

東京2020みんなで応援チケットの詳細

こちらは、開会式・閉会式・各競技の予選・競技によっては決勝までのチケットが対象で、席のエリアは決められていますが、6枚~8枚を応募できるなど、家族で観戦する際におすすめのチケットです。

対象者
12歳以下の子ども・60歳以上のシニアの方・障がい(車いすユーザーを含む)のある方を1名以上含む家族やグループ
対象競技
開閉会式と予選を中心とした全競技セッション
座席エリア
各競技・会場の最下位席種エリア
価格
2,020円(税込)/枚
販売方法
 公式チケット販売サイトにて販売(別ウィンドウで開く)

関連記事一覧

関連記事一覧

随時、更新していきます。

  • 倍率の低いねらい目の穴場競技と時間帯は?(随時更新予定)
  • いけなくなった場合のチケットキャンセル方法は?(随時更新予定)

公式チケット販売サイトはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)