川岸令和 早大教授、新元号「令和(れいわ)」同じ名前でTwitterに投稿した衝撃の一言!取材対応はNGなのか

4月1日に新元号は「令和(れいわ)」が発表となりました。

「平成」の時は、同じ名前や名字(苗字)の人物や地名が話題になりましたが、早くも早稲田大学政治経済学部、川岸ゼミの教授である川岸令和(カワギシ ノリカズ)さんが話題になっています。

Twitterをやっているというので、アカウントを調べてみると…そこには…

スポンサーリンク




同じ名前の人物(姓名)・名字(苗字)はいるのか?|新元号「令和さん」

いよいよ、新元号が決まりましたね!新しい時代の幕開けです。

元号自体に対しては、「かっこいい??のかな…」「まあ無難」といった意見が多いですが、次に気になるのは、人物名ですね!

「平成」の時は、埼玉県鴻巣市には、「平成」と書いて「たいら・しげる」と読む男性がいたと話題になりました!

©朝日新聞

そして、次の時代となる「令和」

検索すると真っ先に出てくる人物がいた件がネットでも話題です。

どうやら、早稲田大学政治経済学部、川岸ゼミの教授さんのようです!

スポンサーリンク




川岸令和(カワギシ ノリカズ)さんとは

川岸令和(カワギシ ノリカズ)さんとは

大阪府出身。大阪教育大学附属高等学校天王寺校舎卒業。早稲田大学政治経済学部在学中の1986年に司法試験に合格し、1987年に卒業。

同大学大学院政治学研究科に進学し、1989年から同大学政治経済学部助手。

1992年からフルブライト奨学生としてイェール大学ロースクールに留学し、1993年にLL.M.を取得する。

帰国後、1995年に早稲田大学政治経済学部専任講師、1997年に同学部助教授、2002年に同学部教授。

2004年イェール・ロースクールでJ.S.D.を取得。同年4月より早稲田大学大学院法務研究科教授を兼任する。2018年早稲田大学政治経済学術院長、政治経済学部長。

日本公法学会、日米法学会、比較法学会、宗教法学会、政治思想学会、日本政治学会、アメリカ学会、American Political Science Association の各学会に所属する。

現在は、早稲田大学政治経済学術院長 政治経済学部長というお立場にありながら、

ツイッターもやられていて、以下のようにつぶやいています!

クククゥク、クールですね!

もし、自分と同じ名前が元号になったら、嬉しくて発狂しそうなものですが、あっさり目であります。

進路指導などもしっかりされているようです。

https://twitter.com/kwgs_smnr/status/1038647201520541702

顔文字なども多く使われていて、学生に混じり距離が近いいい先生ってイメージです。

もちろん、取材も殺到することでしょう。

ゼミの応募者も増えそうですね。

スポンサーリンク




取材対応はNGなのか?

スポーツ誌が取材交渉したようですが。今は外堀が冷めるのを待った方が良さそうです。

教授へのリプライ欄には、多数のコメントや応援のメッセージが寄せられています。

https://twitter.com/houhaidai/status/1112556800404971520

中には、元ゼミ生も…

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)