中継動画|新元号発表の記者会見・時間はいつ?発表の仕方・揮毫(題字)は誰が書いた?

4月30日を最後に平成が終わり、5月1日に新元号に変わる2019年。

その1ヶ月前となる4月1日に新元号が発表になります。発表時間は午前11:30。

ここでは、会見の模様は、首相官邸のTwitter、Facebook、Instagramの公式アカウント、YouTubeチャンネルでライブ配信予定とのことなので、

全チャンネルで記者会見の中継動画を視聴する方法を書いています。

中継動画(ライブ配信)|新元号発表の記者会見

会見のライブ配信は、以下のURLをブックマークしていただければ確実です。

会見の模様は、首相官邸のTwitter、Facebook、Instagramの公式アカウント、YouTubeチャンネルでライブ配信予定とのこと。

首相官邸のTwitterアカウント

@kantei

首相官邸のFacebookアカウント

@sourikantei

首相官邸のInstagramアカウント

kantei

首相官邸のYouTubeチャンネルアカウント

https://www.youtube.com/user/kanteijp

発表時間はいつ?何時?午前11:30です!

もしかしたら、多少の時間の遅れはあるかもしれませんが、国が発表しているのは、午前11:30頃です。

発表をするのは、菅義偉(すが・よしひで)官房長官です。

発表の仕方は木枠に入った書を掲げた“平成”のスタイルを参考にすると言いますが、今回はもう少し豪勢になるそうで、、、まあ、楽しみです。

直筆は?筆は誰がとったの?

平成の発表は、1989年1月7日・午後2時36分、当時の小渕官房長官が発表しました。

この字を書いたのは河東純一(かとう じゅんいち)さん

1946年,茨城県生まれ。元官僚,書家。

総理府(現内閣府)の辞令専門官などを務め、辞令専門官として定年退官までの30数年間に,約20万枚以上の官記や位記、辞令書などを揮毫したそうです。

日本国民より一足先に新しい元号を知ったと言っても、約20分前だったようで、今回もこの方が書くのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)