宮川一朗太の学歴や大学は?子ども(娘)の学校はどこ?画像は?

2019年2月20日(水)TBS系「東大王★名門大学の教授が専門分野からQ出題!解けば賢くなる1時間SP!」にて「宮川一朗太」さんがご出演。

ここでは、宮川一朗太さんの学歴や、子供(娘が2人)たちの画像や学校について調べました!

宮川一朗太プロフィール

  • 本名:宮川 一朗太
  • 生年月日:1966年3月25日(52歳)
  • 出生地:東京都新宿区
  • 身長:171 cm
  • 血液型:A型
  • 職業:俳優、声優、ナレーター、競馬キャスター
  • ジャンル:テレビドラマ、映画、ナレーション、競馬番組
  • 活動期間:1983年 –
  • 活動内容:東京芸術学院第1期生
  • 配偶者:山田佳奈子(1990年 – 2005年)
  • 事務所:オスカープロモーション
  • 公式サイト:Shrine River
  • 主な作品
    • テレビドラマ:『半沢直樹』
    • 映画:『家族ゲーム』、『ゴジラvsメカゴジラ』
    • 吹き替え:マイケル・J・フォックス各種吹き替え
    • バラエティー番組など:『ドリーム競馬』

学歴(中学校・高校・大学)|宮川一朗太

宮川一朗太さんは武蔵野中学校を卒業し、武蔵高校在学中に東京芸術学院に第一期生として通っていたようです。

大学は早稲田大学第一文学部に推薦入学しましたが、中退しています。

せっかく推薦入学で大学に入ったのに中退するのはとても勿体ない気がしますが、それほどに俳優などの芸術活動に熱心に取り組んでいたのではないかと思います。

そういう面では熱い心の持ち主なんだな、という印象を持ちました。

(ちなみに、大学の同級生に、元アナウンサーの八木亜希子さん、青島達也さんがいらっしゃるそうです)

その甲斐あってか1983年には映画「家族ゲーム」の主演を務め、日本アカデミー賞優秀新人賞を受賞。

それ以後はドラマや映画などでの貴重なバイプレーヤー(脇役)やナレーション、映画の吹き替えなど多岐にわたって活躍しています。

プライベートでは1990年にフリーライターの女性と結婚して2人の娘に恵まれましたが、2005年6月10日に離婚されています。

離婚の真相について|宮川一朗太

離婚届のイラスト

宮川一朗太さんの離婚の理由を知って驚きました。

それは、奥さんに内緒で競馬の一口馬主というものに175万円も投資していたからなんだそうです。

馬主のイラスト

最終的には3000万以上の儲けが出たようですが、その時には既に別居中だったそう。

奥さんは離婚する5年も前から2人の娘を置いて1人で出て行ったことで、親権が宮川さんの方に渡ったようです。

正直、私ならどんな理由があっても子どもを置いて1人で出ていくという事はしないと思います。

元奥さんはどんな思いで自分一人だけで出て行ったのかはわかりませんが、もう少し娘さん達の気持ちを聞いてもらいたかったかなぁと思います。

(まぁ、こればっかりは各家庭によって考え方は違うと思いますが・・・)

二人の娘について|宮川一朗太

先に書いた通り宮川一朗太さんには二人の娘さんがいらっしゃいます。学校名については出てこなかったのですが、宮川一朗太さんの娘さんの画像?

かと思いきや、お友達のお子さん達だそうです。元奥さんが一人で家を出て行ったこともあり、娘さんの親権は宮川さんに渡ったそうです。

娘さんの希望で離婚したことを内緒にしていたようですが、ドラマ『半沢直樹』をきっかけにバラエティー番組などにも多く出演する機会が増えた事等をきっかけに、娘さんに相談して話すようになったみたいですね。


俳優のお仕事などをしながら子育てをし、PTA会長も3年間務めたそうです。

その生活を想像すると、とても大変だったろうなぁと思います。

家事や育児に慣れているシングルマザーでさえも大変だと思うのに、男手一つでしかも娘さん二人を育てるということは並大抵の努力では務まらないと思います。

どちらの娘さんも芸能活動をしておらず一般人とのこともありほとんど情報はありませんでしたが、下の娘さんも既に大学を卒業しているようです。

(参考:ウィキペディア

また、こんなツイートも発見!


初めて「一緒に写真撮ろう」と娘さんから言われてとても嬉しいという気持ちが伝わってきました。このようなツイートは見るだけで心が癒されます・・・。

「東大王」について

「東大王」とは、2017年4月30日よりTBS系列で放送されているクイズバラエティ番組で、レギュラー放送開始前は、パイロット版が放送されました(2016年10月19日)。

  • 特番・レギュラー放送第1回・第13回
    • 現役東大生(+OB・OG)から事前テストで選抜された12名がクイズに挑戦。
  • レギュラー放送第2回から第12回
    • 日本全国から一般公募で選ばれた者たちが、第1回で選抜された東大生チーム3人に挑戦。
  • レギュラー放送第14回~第31回
    • 第13回で優秀な成績を修めた4人が新たな東大王チームとなり、芸能人チーム12人と対戦。
  • レギュラー放送第32回~現在
    • 放送時間帯を変更し、一部の局では週末午後などに送れネット・臨時ネットで放送される場合もある。

今回は様々な分野の現役大学教授がクイズを出題し、その回答を巡って東大王チームと芸能人チームの熱いバトルが展開されます。

宮川一朗太さんは、前回出演の時には「知識と戦略でマスを取れ!難問オセロ」で芸能人チームの司令塔となり、見事東大生に勝っています。

今夜の戦いは一体どうなるのか?

 

番組・放送情報

TBS系「東大王★名門大学の教授が専門分野からQ出題!解けば賢くなる1時間SP!」
2019年2月20日(水)19時00分~20時00分

番組内容

好評だったSP企画が再び!歴史、日本語、医療、国宝など様々な分野の教授からQ出題▽前回、漢字オセロで東大王を破った芸能人軍団!その立役者、宮川一朗太が今回もオセロを徹底研究!▽勝負は想像を超える衝撃の展開!▽漢字オセロのテーマは「人間の体の部位」…「御凸」「項」の読み方は?▽春に東大王を引退する伊沢…世界修学旅行まで残り5勝!負けられない戦いが続く…

出演者

  • 挑戦者チーム:
    • 大将・・・辰巳拓郎、岩岡徹(Da-iCE)、クローバー、富永美樹、中山エミリ、八田亜矢子、原西孝幸(FUJIWARA)、東国原英夫、藤本敏史(FUJIWARA)、宮川一朗太、やくみつる、山下真司
  • 東大王チーム:
    • 大将:東大医学部のプリンス・・・水上颯、東大最強の知識王・・・伊沢拓司、IQ165の天才・・・鶴崎修、スタンフォードが認めた才媛・・・鈴木光[サブメンバー]、ミスター東大ファイナリスト・・・砂川信哉
  • 司会:ヒロミ、山里亮太(南海キャンディーズ)
  • 実況:杉山真也(TBSアナウンサー)
  • 出題:皆川玲奈(TBSアナウンサー)

 

まとめ

多方面で活躍されている宮川一朗太さんを調べてみたら、子ども想いの優しい父親でもあり努力を惜しまない名バイプレイヤーであることがわかりました。

競馬のお馬さんが好きすぎてちょっとだけ人生につまずいてしまったようですが、可愛い二人の娘さんと共に順風満帆に芸能生活をされているようです。

これからもますます、多方面でのご活躍を期待しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)