三島大社の節分祭(豆まき)2019|芸能人や混雑状況・日程時間・駐車場

こんにちは!

いよいよ節分の季節となりました。

ここでは、2019年「三島大社」で開催されます節分祭(豆まき)のイベント情報をまとめます。

  • 芸能人(ゲスト)は誰がくるの?
  • イベント開催の日程や時間帯はいつ?
  • イベントの混雑状況は?何時が空いてるの?
  • 駐車場やトイレの場所はどこ?

など書いています。

三島大社ってどんな神様が奉られてるの?

大山祇命[おおやまつみのみこと]、

積羽八重事代主神[つみはやえことしろぬしのかみ]、

御二柱の神を総じて三嶋大明神[みしまだいみょうじん]と称しています。

大山祇命は山森農産の守護神、また事代主神は俗に恵比須様とも称され、福徳の神として商・工・漁業者の厚い崇敬をうけます。

芸能人(ゲスト)|浅草寺の節分祭(豆まき)2019

三島大社は、成田山や浅草寺と少し違い、芸能人のゲストが来て、豆まきをするということはなく、年男(73歳以上の崇敬者奉仕)による豆まきが行われ、福豆がまかれるようです。

多くの参拝者に混ざって福を授かり、疫病・災難のもとである悪鬼を退散させましょう。

ということが目的のようで、人気のようです。

他にも同じ日に追儺祭・鳴弦式というのもあり、夕刻、本殿にて追儺祭が、その後舞殿にて鳴弦式が行われます。

こちらは2018年の様子です。

こちらは、2017年の様子です。

混雑状況|三島大社の節分祭(豆まき)2019

有名な神社ということもあり、年始の初詣から大変混雑するようです。日曜日なので、例年よりも混雑が予想されています。

日程時間|浅草寺の節分祭(豆まき)2019

【節分祭・年男豆まき行事】(午後1時~)

厄を祓い、開運を祈る節分祭に続き、年男(73歳以上の崇敬者奉仕)による豆まき行事が行われ、福豆が蒔かれます。福を授かろうと境内は多くの参拝者でにぎわいます。

【追儺祭・鳴弦式】(午後4時~)

節分の日の夕刻、本殿に於いて追儺(ついな)祭が、引き続き舞殿に移り、鳴弦(めいげん)式が行われます。厳寒の中、身の引き締まる祭典です。

駐車場・交通アクセス|浅草寺の節分祭(豆まき)2019

三嶋大社駐車場 (有料)

駐車料金
(1時間/1台)
大型車 1,000円/1時間ごと 
※大型バス,マイクロバス,下記小型車を除く車輌

小型車 200円/1時間ごと
※乗用車 全長5m 全幅2m未満の車輌
※神社への参拝、施設利用以外は駐車できません。
※1時間ごとに延長料金が加算されます。(小型車 1時間ごと200円/大型車 1時間ごと1,000円)

【無料の場合】

・御祈祷申し込みの場合:祈祷領収証を提示し、駐車場にて払い戻し。
・宝物館の有料拝観の場合:宝物館受付にて認証印を受け、駐車場にて払い戻し。但し、乗用車に限ります。

交通アクセス

交通アクセス

  • 住所:静岡県三島市大宮町2-1-5
  • 電話番号:055-975-0172
  • 交通アクセス:
    • 電車:JR東海道新幹線、東海道線「三島駅」から徒歩約15分、伊豆箱根鉄道駿豆線「三島広小路駅」から徒歩12分、伊豆箱根鉄道駿豆線「三島田町駅」から徒歩10分の距離
    • 車:東名高速道路「沼津IC」から約20分の距離(駐車場は有料)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です