欅坂46 「黒い羊」タイトル意味や衣装を考察。センターは平手友梨奈or長濱ねる?

19年2月27日(水)、欅坂46が8thシングル「黒い羊」をリリース。

  • タイトルの意味を考察!
  • 8th センターは平手友梨奈?長濱ねる?
  • 楽曲動画のMV/PV配信はいつ?
  • 衣装は?

など書いています。

欅坂46 の新曲「黒い羊-8thシングル-」をリリース

欅坂46が8thシングル「黒い羊」を2月27日(水)にリリース。さらに「forTUNE music」限定個別握手会坂券付通常盤シングルをご購入の方は、握手会の抽選券をゲットできます。これは、大注目ですね。

タイトル意味を考察|欅坂46の新曲 「黒い羊-8thシングル-」

欅坂46は、2016年より3年連続で「NHK紅白歌合戦」に出場するなど坂道シリーズでも乃木坂と並び、常にグループ全体を引っ張り、存在感もあります。そんな欅坂46の新曲、気になりますね。

タイトルは「黒い羊」ということなのですが、ところで、”羊”って通常白いのに、どうして”黒”?というアンビバレント。

まさに欅坂の楽曲を象徴するようなタイトルにネットでも「どんな意味なんだろう?」「どんな曲なんだろ」「なんか良さげな気がする。」と早速、話題になっていますね。

調べてみると、「黒羊」=Black sheep は、「のけ者」「やっかい者」「見捨てられた者」「変わり者」という意味らしいのです。

欅坂46にぴったりの曲ですね。

楽曲動画MV/PV配信はいつ?|欅坂46の新曲 「黒い羊-8thシングル-」

楽曲動画はまだ配信されていませんが、前回の7thシングル「アンビバレント」は、8月15日にリリースのところ、MVは7月27日に公開されていました。よって、8thシングルは、2月10日前後に配信されるのではないでしょうか?

衣装がきになる!

個人的には、衣装が気になりますね。和装に白いペンキが跳ねたようなイメージでしょうか。

センターだけが黒い羊、他が白い羊との意見も。

どんな楽曲なのか?|欅坂46の新曲 「黒い羊-8thシングル-」

これまでの欅坂46の楽曲の傾向を見ると、

  1. 2016年4月6日
    サイレントマジョリティー
  2. 2016年8月10日
    世界には愛しかない
  3. 2016年11月30日
    二人セゾン
  4. 2017年4月5日
    不協和音
  5. 2017年10月25日
    風に吹かれても
  6. 2018年3月7日
    ガラスを割れ!
  7. 2018年8月15日
    アンビバレント
  8. 2019年2月27日(予定)
    黒い羊

とあります。

曲調は2ndシングルを除いて、アップテンポなものが多くダンスも激しくアイドルなのに笑顔がない。社会や大人への反骨心をむき出しにするような、若者の悲鳴を言葉にしているような挑発的なメッセージを歌詞や全身で表現する欅坂46。

好き嫌いは分かれると思いますが、一度聞くと忘れないマイナーな曲調・メロディと「好きだけど嫌い」「孤独だけどわかってもらいたい」「多くの人に成り下がるな自分らしくあれ」他には染まりたくないけど、染まれないだけに生きにくさを感じている。こうした矛盾を抱え、孤独を愛する若者の心情をうまく表現しています。

センターは誰?|欅坂46の新曲 「黒い羊-8thシングル-」

合わせて、センターの平手友梨奈が醸し出す圧倒的な存在感。そして、それを引き立てる全体のフォーメーションや動きは、これまでのアイドルの概念を超え”シリアスさ”を感じざるをえません。

さて、今回のセンターは誰になるのでしょうか。

昨年、突如、腰部打撲などのケガによって、治療に専念、しばらく活動を休止することを発表し、紅白を欠場した平手友梨奈。

彼女に代わって、紅白という大舞台でセンターに立つのは、”ゆいぽん”こと小林由依(こばやし ゆい)さんでした。

一方で、ネットでは、長濱ねるさん票もありますが。

やはり、平手友梨奈センターは圧倒的票を集めています。ただし、公式サイトによると、彼女はリリース記念の握手会は欠席の模様です。

https://twitter.com/nibumikukeyaki/status/1086635838732087296

本来”白い”ものであるはずの羊を”黒”で染めてしまうこと。「のけ者」「やっかい者」「見捨てられた者」「変わり者」が、”普通”や”当たり前”の概念をどう黒く塗りつぶしていくのか、注目です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です