ジョーブログ書類送検(逮捕)と炎上理由まとめ【渋谷スクランブル交差点ベッド動画YouTuber】

東京都渋谷のスクランブル交差点にベッドを放置したとして、 男女7人、YouTuber・ジョーブログが書類送検されました。(書類送検であり逮捕ではない。)ここでは、問題の動画を掲載。1ヶ月前に自首し謝罪動画まで掲載していたジョーブログ。

なぜこのタイミングでどのような理由で書類送検されたのでしょうか。

ここまでの経緯を時系列でまとめました。

ジョーブログが書類送検(逮捕)された「炎上!渋谷スクランブル交差点ベッド放置 動画」がコチラ!

問題の動画こちらです。

再生回数は、150万回を超えていますが7万を超える低評価を受けています。

内容を見ましたが、全然つまらないなと個人的には思いました。

周りの通行人たちは、登録者100万人を超える有名ユーチューバーが現れたとして、あるいは、ベッドという珍しさから、写真を撮影したりしていますが、明らかに寒いです。

ユーチューバー界隈では、「寒い」「裸の王様」「中二病」といった声も聞かれていました。

ジョーブログ 逮捕と炎上理由を総まとめ

この動画が投稿されたのは、2019年3月28日。

翌3月29日17時には7.9万回再生されたのですが、低評価率65%と登録者が2万人も減少する事態になったそうです。

ジョーブログの登録者数が減るも2万人だけ推移画像

この件で、4月1日、「めざましテレビ」で取材を受けたジョーブログ。

炎上騒動を受けて、この件をフジテレビが取材依頼。撮影に至った経緯について「規制が厳しくなっている昨今、そのギリギリを行くような面白い動画を撮りたい。自由な表現ができるYouTubeだからこそ、常識を外した動画を撮っていきたい」と話していました。

炎上については「想定範囲内であった」ともドヤ顔で話し、さらには、「現場では迷惑っていう感覚はなかった」「海外ってかげきな動画が多いから、日本でも表現の自由の幅を広げたい」と抗いたい気持ちがあったと話しています。

しかし、その1週間後。4月8日、ジョーブログの動画について、警視庁が捜査していると複数のメディアが報道しました。

4月21日には、「今回の騒動について」という動画を公開。謎に無言の謝罪動画となりましたが、いったい、何がしたかったのでしょうか。

何かの覚悟の表れだったのでしょうか。4月22日には、渋谷警察に出頭するジョーさん。

はじめは、

まだまだ行くぞ〜こんなところで止まってる場合か〜

とエネルギーあふれた感じで話してはいますが、約9時間にも渡る取り調べを受けて少し疲れた顔で帰ってきました。

そして、今後の動画配信については、

まあでもなんかこう、みんな心配かけてホンマ申し訳ありませんでした。

はい、あのー今回動画通して、炎上して、やっぱりタイミングとか後はやっぱりこう嬉しいことでもあるけど知名度上がったりとか、そんなんもあって、なあ、大きくニュースに取り上げられて、始めはなあ、もうそんなん他のYouTuberスクランブル交差点でめちゃくちゃやってるやん! みたいな思って。

だから全然イケるやろうぐらいのテンションでやったけどさ。こうやっていろいろニュースなったりとかして、いろんな人心配かけたなあと思ってホンマにすんませんでした。

と一応は謝罪をしました。しかし、知名度が上がったとまるで売名目的だったことを思わせるような発言もあり、この点が少し気になります。

逮捕理由は

そして、5月13日いよいよ書類送検の報道がありました。

逮捕理由は、道路交通法違反(交通妨害物件放置)の疑いで、通行人の邪魔をした為と報道されています。

署は「危険、禁止行為があれば今後も取り締まる。絶対にまねしないで」と話しているということで、ある意味、見せしめとしての書類送検という感じもありますね。

さいごにジョーブログ書類送検について思うこと

最後に、ユーチューバーとして自由を発信していきたいという気持ちがあることはすごくよくわかるのですが、

他人に迷惑をかけたり、禁止行為をしたりしてまで行うことではありません。

また、ジョーさんの信者的に彼を持ち上げているようなファンやスタッフがいたから、ジョーさんも無理にキャラを作っていったようなところもあると思います。

さらには、周囲にいた通行人も囃し立てるような様子があり、調子付いたところもあると思うんですよね。

ダメなことはダメとする勇気も必要かなと思います。

蛇足

13日には昨年までのハロウィーンで逮捕者が出たりする騒動を受けて渋谷区では条例を設けたと報道されています。

アメリカでは州によって、公共の場での飲酒が禁止されているところがあります。日本でも条例によって必要な地域では、法整備が進むといいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)