あなたの番です/あな番|OP赤マルは人狼の素村?主題歌の歌詞や尾野幹葉と少女の関係も推理!

マンション「chiunque(キウンクエ)蔵前」での交換殺人ゲームに巻き込まれる殺人ミステリードラマ「あなたの番です(あな番)」(日テレ/22:30~23:25)。

その巧妙なトリックと、伏線が何重にも張られたストーリーがミステリー好きネット民の間でも大変、話題となっています。

ここでは、OP(オープニング曲)の赤丸(赤マル)の意味について考察しています。「人狼ゲーム」になぞらえているってどういう意味なのでしょうか。

さらに、主題歌の歌詞の意味や、PVで登場する奈緒(301号室・尾野幹葉)と少女の関係についても考察しています。

内容には、ネタバレを含みますので視聴が楽しみという方は以下のリンクからご覧ください。

「Hulu(フールー)」は最初の2週間は無料

「Hulu(フールー)」を試してみる

OP(オープニング)赤マルは人狼の素村?|あなたの番です/あな番

オープニング曲の赤マルについては、果たして意味があるのか。

あったとしたら、どんな意味があるのか。

そんな推理が盛り上がっているのですが、まずは、誰にマルがついているのかを確認していきましょう。


赤マルがついている人物
  • 床島比呂志(管理人・竹中直人)
  • 黒島沙和(202号室・西野七瀬)
  • 田宮淳一郎(103号室・生瀬勝久)
  • 手塚菜奈(302号室・原田知世)・手塚翔太(田中圭)
  • 榎本早苗(402号室・木村多江)
  • 佐野豪(501号室・安藤政信)

この特定の6名にだけ赤マルがついているのです。

マルをつけている人物・口角をあげて笑う女の意味は?

このマルをつけている人物ですが、犯人と思われるような黒い革製の手袋をしていて、その人物が、被害者(?)と思われるようなピンク色の口紅をした女性の口角をあげている様子がうかがい知れます。口角が上がっていた人物といえば、この記事を書いている第8話までの間に、赤池美里(502号室・峯村リエ)と浮田啓輔(201号室・田中要次)がいます。

2人を殺害した犯人が、赤マルをつけているのでしょうか。

このゲームでは、”笑う”というのも一つキーワードになっている気がします。

榎本早苗が引っ越してきたまだ慣れない手塚菜奈と街中で偶然出くわしたときに、

「引っ越してきたときに管理人に言われちゃって。子供いないと猫、飼いがち。うちも夫婦二人なので。管理人さんも考えて喋ってないと思うけど。そんな言葉にいちいち傷ついていられないやって思って。私、誰かにひどいことを1回言われる度に、自分は誰かに優しい言葉を2回かけようと思っていて。それで、世の中の優しさの量を少しずつ、増やそうっていう計画を実行中なんです。」

と言葉をかけています。

スポンサーリンク




マルの意味は人狼ゲームの役職なのか?

そもそもなのですが、赤マルの意味といえば小学生の時なんかは、「よくできた」の印であり、貰えば嬉しかったものですね。

赤マルをつけているのが犯人だとすれば、それは犯人にとって”いい子、優秀な子”となりますね。

ネット上では、これは人狼ゲームを意味していてその役職を持っている人物に丸がついているのではないか。

あるいは、その逆で役職を持っていない人物に丸がついているのではないかといった予想が見受けられます。

MEMO

人狼ゲームは市民(村人)陣営と人狼陣営に別れて勝敗を決する心理・頭脳ゲームです。

参加人数によって、市民と人狼陣営の人数、あるいは役職の数や役名も変わってきます。

一般的なルールとしては、昼と夜のターンがあり昼は市民陣営が人狼陣営だと思う人物を話し合って決めて1人一票を持って投票します。

夜のターンは、人狼陣営が市民陣営で役職を持っている人物を中心に殺害をします。

最終局面で、人狼陣営の数が市民陣営よりも多かったら、人狼陣営の勝ちです。

人狼ゲームではよくグレースケールと言って、人狼陣営に近い人物を「黒目が高い」、市民陣営に近い人物を「白目が高い」。そのどちらにも振り切れない人物を「グレー」と呼んだりして、投票先を決めていくことがあります。

役職というのは、[市民陣営]>占い師(夜のターンに特定の人物が白か黒かを占うことができる)、霊媒師/霊能者(昼のターンで死亡した人物を白か黒か見ることができる)、ハンター/狩人(夜のターンで、誰か1名を指定して、人狼の襲撃から守ることができる)。[人狼陣営]>狂人(市民に紛れながら市民陣営を混乱させる)

加害者(黒)・被害者(白)

これを踏まえて、この交換殺人ゲームに「人狼ゲーム」が適用されているとすれば

もし、このマルのついている人物が「黒」だとしたら管理人が死亡した件が納得がいきませんね。ただ、ここまでの物語においては主要な人物が多いので、彼らが黒だとすると、このドラマがより面白い方向に進む気もします。個人的には、黒島と榎本早苗については、黒要素がつよいと思っているので、この線の方が納得がいきます。

黒島が怪しいと思う理由については、こちら。 あなたの番です推理|黒島(西野七瀬)が青川エル?双子説?児島殺害の犯人でDV彼氏も殺害?

榎本早苗が怪しいと思う理由については、こちら。 あなたの番です考察|9話では402・榎本夫妻に子供が…隠す理由は?荒木飛羽が子役か

スポンサーリンク




主題歌の歌詞や尾野幹葉と少女の関係も推理!|あなたの番です/あな番

主題歌の中で気になる点がありました。

その歌詞に注目なのですが、

探していたはずの線を

無くしてきたもので書いて

曖昧すぎたのは

始まりとルールのせいよ

何も守れないなら 刻んだ名前も

無くしていいよ

と言う部分があります。

そういえば、第2話以降、藤井が「誰かを殺してもらったのに、自分だけのーリスクなんてありえない」と言葉を発したことから、

マンションの掲示板には「ルールはちゃんと守りましょう」の張り紙を見かけるようになりました。

このルールというのは、交換殺人ゲームにおいて、引いた紙の人物は…と脅しているようにも見えます。

ただ、このゲームが全く関係ないとすれば、

ただの注意喚起の張り紙なのですが。考えすぎでしょうか。

STAND-ALONE

PVでは、「尾野幹葉と少女」の関係にも注目が集まっています。

MEMO

STAND-ALONEの意味は、 独り[自分]で立てる、つかまらずに立てる 孤立する 。

IT用語では、コンピューターをネットワークに接続せず、それ自体がもつ機能だけで単独に使う利用形態といった意味があります。

単純に尾野幹葉が可愛いので、このPVに器用させたとも捉えられますし、Aimerさんの雰囲気ともとても合っています。

ただ、気になるのは尾野幹葉さんの幼少期っぽい女の子が登場していることですかね。

心理学用語では、「大人になりきれない青少年の心理」を ピーターパンシンドローム(ピーターパン症候群)と言います。

この場合では、女の子なので、当てはまるかはわかりませんが、「バイバイ」「さよなら」といった言葉が目立つので、子供から大人になる過程や、その時の気持ちを歌にしたのかもしれません。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)