【(834.194)サカナクション7thタイトル】数字の意味と読み方を動画の海岸やロケ地から考察。

サカナクションが7thアルバム「(834.194)」をリリース、併せて4月6日から始まる全国ツアーのタイトルが「SAKANAQUARIUM 2019 “834.194” 6.1ch Sound Around Arena Session」と発表されました。

ところで、タイトルの数字の意味や読み方に疑問の声が多数上がっていて、ネットでは密かに謎解きが盛り上がっています。

ここでは映像をもとに、意味を考察。さらに、映像のロケ地(海や海岸)は、北海道小樽市のどこなのか?など調べました。

スポンサーリンク




数字の意味|(834.194)サカナクション7thタイトル

ファン待望のアルバムリリースに歓喜の声と、「?」の声が同時に上がっています。

これまでのアルバムタイトルから見ても、数字というのは、初めてですし。

何よりこの数字の成す意味が不明です。

この件について、

山口一郎(Vo, G)は「この数字の意味は、この後のアリーナツアーや特設サイトで明確になっていくと思う」「きっとこの数字が何のことなのかを理解できた時に、アルバムのテーマを理解していただけるのかなと思っています」

(略)

「アルバムを聴かずに観るライブと、アルバムを聴いてから観るライブの2種類があるので。どちらも素晴らしい体験になるはずなので、体験しに来て、この数字の意味を知っていただけたらと思います」

(引用:ナタリー

と話しているということなので、今後ヒントが解禁されていく感じになるとは思いますが。

めっちゃ気になりますね!

結論から言うと、意味はまだわかっていません。

ネットで噂されている情報をまとめてみます。

札幌と東京の距離 説

ネットでは、以下のようにサカナクション生誕の地 札幌と東京とを結ぶ距離に近いと噂されていますが。

札幌と東京っていうのも抽象的な気がします。

もっと、具体的なストーリーやエピソードがあるはず。

私は、ツアー会場の距離かなと思ったのですが。

ライブ会場の距離 説

  • 04/06(土)千葉 幕張メッセ国際展示場9-11ホール
  • 05/03(金・祝)北海道 北海道立総合体育センター 北海きたえーる

調べてみると、約830.47キロ

微妙に違いますね。

スポンサーリンク




初ワンマンライブと10周年記念ライブの距離 説

Twitterでもっとも有力だと思ったのは、

  • 初ワンマンライブ(2007年5月27日)の BESSIE HALL(ベッシーホール)
  • 10周年記念ライブのSTUDIO COAST(スタジオコースト)

の直線距離です。

今回発売のアルバム(限定盤A付属のBlu-rayおよび限定盤B付属のDVD)には、東京・新木場STUDIO COAST(スタジオコースト)で行われたデビュー10周年イベント(2017年5月)模様も収録されているとのことなので、

可能性としては、十分でしょう。

粋な計らいです。

もし、地図上の直線距離を表すのであれば、有力な情報はこれくらいでした。

読み方は?|(834.194)サカナクション7thタイトル

読み方は、正直わかりませんでしたが、

普通に数字読みでいいのではないでしょうか。

スポンサーリンク




ロケ地|(834.194)サカナクション7thアルバムタイトル

一方で、映像のロケ地も大いにヒントになると思います。

まず、初めのこの海岸はどこなのか。

海や海岸はどこ?

ネットでは、「小樽手宮の厩町(うまやまち)岸壁」が有力です。

小樽出身のメンバーもいて、もしかしたらここで何か思い出があったのかも。

フェリーで本州へ

それから、途中でフェリーに乗る様子もあるので、その後は本州に渡っていますね。

こういった映像からも、数字は地図上の何かをあわらしている感じはありますね。

観覧車はどこ?

この観覧車も大きな目印になる気がします。

以上が現在わかっている情報です。

アルバムについて

  • アルバムは2枚組仕様
  • 完全生産限定盤A、完全生産限定盤B、通常盤の3形態が用意
CD収録内容

・新宝島
・多分、風。
・陽炎
・グッドバイ
・ユリイカ
・さよならはエモーション
・蓮の花
ほか

Blu-ray / DVD(完全生産限定盤)

・ サカナクション デビュー10周年記念イベント”2007.05.09-2017.05.09″@新木場スタジオコースト(2017年5月9日)
01. 涙ディライト
02. ネプトゥーヌス
03. YES NO
04. アムスフィッシュ
05. ドキュメント
06. フクロウ
07. スプーンと汗
08. enough
09. エンドレス
10. 三日月サンセット
11. ナイトフィッシングイズグッド
12. 白波トップウォーター
13. 目が明く藍色
14. 「聴きたかったダンスミュージック、リキッドルームに」
15. グッドバイ

MUSIC VIDEO(※Blu-rayにのみ収録)

・多分、風。
・新宝島
・さよならはエモーション
・蓮の花
・グッドバイ
・ユリイカ

ツアーライブについて

  • チケット一般発売日:2019年3月9日(土)10:00~
  • ツアーライブ日程 :
ツアーライブ日程
  • 2019年4月6日(土)千葉県 幕張メッセ国際展示場9~11ホール
  • 2019年4月7日(日)千葉県 幕張メッセ国際展示場9~11ホール
  • 2019年4月14日(日)広島県 広島サンプラザ ホール
  • 2019年4月20日(土)宮城県 ゼビオアリーナ仙台
  • 2019年4月21日(日)宮城県 ゼビオアリーナ仙台
  • 2019年5月3日(金・祝)北海道 北海道立総合体育センター 北海きたえーる
  • 2019年5月21日(火)大阪府 大阪城ホール
  • 2019年5月22日(水)大阪府 大阪城ホール
  • 2019年6月9日(日)福岡県 マリンメッセ福岡
  • 2019年6月14日(金)愛知県 ポートメッセなごや

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です